診療時間

ご来院前にご確認ください。

  午前(診療9時〜12時) 午後
小畑(9時から 要予約)    
保田(やすだ)    
司馬(9時から 要予約)    
若栄(わかえ) もの忘れ外来(第1、第3) 要予約
小畑(9時から 要予約)    
澤田(さわだ)    

診療科目 担当医を閉じる

交通アクセス

地図/交通機関のご案内

電車・バスをご利用の方

・JR加古川駅より神姫バス「加古川医療センター行き」加古川医療センターバス停下車、徒歩にて約5分
・JR東加古川駅もしくはJR加古川駅よりタクシーで約15分

お車をご利用の方

・加古川バイパス加古川東インターを降り、北へ約3km、6つ目の信号(神野小学校の手前石守北)を右折し、600m先の当病院案内看板を左折
・加古川バイパス加古川中央JCTより東播磨南北道路へ入り県立加古川医療センターランプ下車

Googleマップを見る

交通アクセスを閉じる

病院について

理念/沿革など

院長ごあいさつ

長寿社会を迎えて…
幸生リハビリテーション病院は昭和62年開院以来高齢者医療とリハビリテーションの普及充実に努めてまいりました。2、3階(120床)は回復期リハビリ テーション病棟4階(60床)は医療療養病棟、福祉機器の展示の充実した地域リハビリテーションセンターを整備し地域のリハビリテーションの拠点として患 者様の最大限の回復、その人らしい生活を支えていけるよう整備、人材の向上を計っております。

院長 小畑 好伸

看護部長ごあいさつ

「寄り添い」「支え」「可能性を信じる」看護の実践
障害に立ち向かうリハビリテーションの重要性が増していく超高齢社会を迎え、地域から信頼され、選ばれる病院を目指しています。 患者さま、ご家族さまが住み慣れた地域で、再びその人らしい生活ができるよう、多くの専門職種とチームを組み、より質の高いリハビリテーション医療の提供に努めています。 その中で、療法士による集中的な訓練で「できるようになったこと」を24時間の生活の中でいつでも「していること」につなぐ。その役割を担うのが看護師・介護士であると考えています。患者さま・ご家族さまに寄り添い、支え、可能性を信じて看護を実践する。そのことにやりがい感や誇りを持てる組織づくりを目指します。看護師・介護士の持つ個性や能力を大切にするとともに、一人ひとりの置かれた状況に応じて安心して働き続けられるよう努めて参ります。

看護部長 谷村 睦美

理念

新医療計画により、地域完結医療が進行しています。
当院は回復期リハビリテーション病院として、その役割に参加しリハビリテーションを通じて地域に貢献すべく、在宅復帰を目標に生活リハビリをサービスの中心に据え、「やさしさと納得」をモットーにサービス向上に努めて参ります。

サービスのご案内

通所リハビリテーション

・介護保険でのご利用となります。
・リハビリテーションを中心とした通所リハです。
・短時間なので、目的意識がはっきりします。
・自主的な運動プログラムを提供します。

■実施日
月〜土(祝日も行っています)

■ご利用時間
1部 9:00〜12:15 「送迎あり」  
2部 13:15〜16:30「送迎あり」

■ご利用にあたって
1.自主トレを主体として行っています。合計運動時間は約90分。セラピストの個別訓練が20分となります。
2.機器間の移動がご自分で出来る方が対象の目安となります。
3.要支援1の方は週2回、要支援2の方で週3回までお受けいたします。

体験・見学・相談随時受け付けております。
地域リハビリテーションセンター
TEL079-438-9070 FAX079-438-9071

施設概要

建物構造/鉄筋コンクリート4階(一部5階)
敷地面積/13,808.63m2
建築延面積/6,215.61m2
病床数/2階・3階(回復期リハビリテーション病棟)120床
    4階(医療療養病棟)60床

診療科目

内科、リハビリテーション科、神経内科、循環器内科、放射線科、歯科口腔外科

※外来は月〜土の午前中です。

ご紹介

・日本脳神経外科学会認定専門医訓練施設
・日本脳卒中学会認定研修教育病院
・脳外科疾患24時間救急体制

 

病院についてを閉じる