順心病院からのお知らせ

お知らせを閉じる

診療科目 担当医

ご外来医師担当表

令和1年8月
(受付は開始30分前から終了30分前まで)

詳しくはこちらをご覧ください。

診療科目 担当医を閉じる

交通アクセス

地図/交通機関のご案内

電車・バスをご利用の方

・山陽電鉄別府駅下車北へ500m
・JR東加古川駅下車南西約2km
・神姫バス壱丁田バス停下車 南へ100m

お車をご利用の方

・加古川バイパス加古川東インターを降り南へ約2km。壱丁田交差点を右折し西へ100m
・明姫幹線壱丁田交差点を西へ100m

Googleマップを見る

交通アクセスを閉じる

病院について

理念/沿革など

院長ごあいさつ

現代の高齢社会では、病気以外のさまざまな背景を持つ患者さんに対応しなければなりません。そのためには、多職種が連携し、順心病院の理念である「安心と信頼の医療」をさらに実践できるようにしたいと思っております。また、救急医療でも一刻を争う脳卒中に対して、救急医と脳神経外科医が協力し、24時間365日、迅速に対応、さらに消化器チーム、内科医による消化器疾患及び感染症他の内科疾患にも対応していきたいと思います。
多くの人々に信頼され、地域の皆様をはじめ、他の医療機関・介護・福祉施設とともに歩んでいく病院になるよう、一致団結してまいりたいと思っておりますので、どうぞ暖かいご支援をよろしくお願い申し上げます。

院長 武田 直也

看護部長ごあいさつ

地域包括ケアが推進されている中、看護職を取り巻く背景には高齢化社会・疾患の重症化・在宅療養の変化などから多様な医療ニーズに対応しなくてはならない状況です。当院は急性期医療を展開する地域に根差した病院です。24時間365日救急体制に看護で貢献する自立した看護師の育成を目標と掲げ、「看て」「聴いて」「触れて」「考える看護」を実践し、思いやりのある、患者に寄り添った質の高い看護の提供に努め「看護でも選ばれる病院」を目指して努力していきたいと思っています。

看護部長 大島 佐代子

理念

「地域医療のために全力をつくす」

■病院の基本方針
 1 安心と信頼の医療
 1 救急医療と地域連携の充実
 1 明るく・元気な職場

■患者様の権利
 1 個人の尊厳
 2 平等な医療を受ける権利
 3 セカンドオピニオンを受ける権利
 4 知る権利
 5 自己決定権
 6 プライバシーの権利

■患者様の義務
 1 マナーや規則を守る責務
 2 自身の情報提供の責務

施設概要

病床数:174床
敷地面積:7,412.91m2
延床面積:9,759.86m2

診療科目

脳神経外科、内科、外科、循環器内科、大腸肛門外科、消化器内科、整形外科、耳鼻咽喉科、リハビリテーション科、放射線科

ご紹介

・日本脳神経外科学会認定専門医訓練施設
・日本脳卒中学会認定研修教育病院
・脳外科疾患24時間救急体制

 

病院についてを閉じる

脳卒中警告のサイン

脳卒中警告サインを閉じる