病院について

ごあいさつ

院長ごあいさつ

現在日本の世相をみておりますと、技術が進歩し益々便利になり物質が豊富なるのに反して、「情」や「絆」といった日本人の伝統的 な気質が失われていく傾向があるように思われます。
そうした中、「家族や従業員が、そして自分自身も安心して診療が受けられる、患者さん本位の医療を行いたい」と言う熱い思いをもって、昭和56年4月に大澤病院を開院し、早36年が経過致しました。本当に月日の流れの速さを感じております。

平成29年11月1日からは、医療法人社団順心会 大澤病院として、新たな一歩を踏み出すことになりました。これからも、お尻の駆け込み寺(専門病院)として、益々の充実と在宅・急性期・回復期医療と介護を密接に連携させ、「相手にとって良し、自分にとって良し、ひいては社会にとって良し」を目標に、地域住民の生命と健康を守る地域医療に専念し、順心会グループの一員として職員全員で医療、介護に邁進していく所存でございます。

院長 大澤 和弘(おおさわ かずひろ)

このページの上へ

病院のご案内

概要

建物構造/鉄筋コンクリート・鉄骨造 地下1階付6階建
敷地面積/4,949m2
建築延面積/6,489m2
68床/一般病床68床/
開院/平成29年11月1日

診療科目

肛門外科、胃腸外科、眼科、内科、循環器内科、外科、整形外科、脳神経外科、皮膚科

ご紹介

・保険医療機関
・労災保険指定医療機関
・生活保護法指定医療機関
・結核指定医療機関
・難病医療費助成指定医療機関
・被爆者一般疾病指定医療機関
・CT(16列マルチスライス)

このページの上へ